読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまこさんのコンパス

右?左? 迷える誰か(?)の役に立つ情報発信していきます

バルセロナ一人旅 Vol.6 ~グエル公園で朝食を アクセス編

トラベル バルセロナ 一人旅

グエル公園は街の中心部からは少し離れていて、しかもかなりの高台にあります。

 

ガイドブックは「地下鉄LESSEPS駅」を最寄り駅として案内しているものが多いですが、いやいや遠いでしょ。

距離的には1kmちょっとという感じですが、坂が半端ではありません。夏なんて、きっとたどり着くころには汗だくで、見学の気力を失っていること間違いなしです。

 

ということで、グエル公園に行くにはバスをお勧めします。バスって地下鉄に比べるとなんとなく使いこなしにくい印象ですが、カタルーニャ広場からグエル公園までのバスは本数も多く、観光客が多く利用しているため難しくありません。

 

グエル公園に行くバスは24番のバスで、カタルーニャ広場近くでは、百貨店エル・コンテ・イングレスのすぐ前にバス停があります。空港バス停留所とほぼ同じところです。

f:id:tzaleski:20161207201130j:plain

バスは1回一律2.25€(2016.11現在)で、地下鉄の10回券なども共通で使えます。前乗りで、1回券は運転手さんに2.25€(2016.11現在)渡すとレシートのようなチケットを発券してくれます。地下鉄と共通の10回券などをお持ちの方は運転手さんの少し後ろのポールについている機械に切符を差し込み印字してください。

 

この24番のバス、ひたすらグラシア通りを上がって行きます。ですので、カタルーニャ広場ではなくても、グラシア通りにあるバス停ならどこからでも乗れると思います。

 

地下鉄LESSEPS駅のところで右に曲がるのですが、ここからちょっと迷走します。地図アプリで見ているとグエル公園を過ぎてしまったと焦るかもしれませんが、グエル公園の東側の坂を上って行きますので焦らず乗ったままでいましょう。

こちらのサイトにルートマップがあります。イメージを掴んでおいた方が安心ですね。

TMB Maps - Transports Metropolitans de Barcelona

 

このバス、グエル公園に行く観光客が多く利用しますので、グエル公園に停まらないということはないと思いますが、もし乗っているバスに誰もいない、もしくは観光客らしき人が乗っていない場合は、運転手さんに「パーク グエル」と言っておくとよいですね。

 

ちなみに私は乗ったときに「グエル公園に行きますよね」と運転手さんに確認したところ「英語はわかるか?英語で案内があるから大丈夫だ」と言われましたが、実際グエル公園の停留所でそのアナウンスは聞き取れませんでした。でもみんな一斉に降りるので降りそびれることはないと思います。

 

写真のバス停は街に戻るほうのバス停です。街からのバスはこの向かい側のバス停に停まります。

f:id:tzaleski:20161207201316j:plain

 

グエル公園のバス停はグエル公園の東端にあり、チケットを事前購入していない人はこちらで購入します。

結構長い列ができていました。

f:id:tzaleski:20161207201434j:plain

東の入口から公園に入るとしばらく無料ゾーンですので、ここではチケットは見せる必要がありません。有料ゾーンの入り口まであまり案内がなく、「あれっ?こっちでいいのかな」という感じになりますが、ピンク色のガウディの家博物館を横目に少し歩くと有名な波打つテラスが見えてきてホッとします。

f:id:tzaleski:20161207201531j:plain

f:id:tzaleski:20161207201800j:plain

f:id:tzaleski:20161207201849j:plain

 

係りの人にチケットを見せると「こっちに並んで」とか「あっちから入って」と指示してくれます。

 

さて、帰りですが、帰りはバスではなく、地下鉄または徒歩をお勧めします。

有料ゾーンを見学したあとまたバス停のある東の入口まで戻るのは無駄な気がしますし、正面から出て写真もとりたいですよね。

f:id:tzaleski:20161207203448j:plain

 

そしてなんといっても帰りは坂を下るだけなので、楽ちんなのです。坂を降りていくと大きな通りにぶつかりますので、そこを右に曲がりしばらく進むと地下鉄LESSEPS駅に着きます。途中カワイイTシャツ屋さんがあり、立ち寄ると1枚18€とお手頃だったので、思わず1枚買ってしまいました。

 

また、普段歩きなれている方はLESSEPS駅で地下鉄に乗らず、グラシア通りを下っていきましょう。LESSEPS駅からしばらくは狭い道路なのですが、この両側にものすごくおいしそうなパン屋さんがいくつもあり、バルセロナのちょっとおしゃれな人たちの生活が垣間見えたりします。

 

そうこうしているうちにカサ・ミラカサ・バトリョが見えてきて、ショッピングエリアに入ります。ここまで来るとカタルーニャ広場はもうすぐ。

 

もし疲れたら途中で24番のバスに乗ることも、地下鉄に乗ることもできるのでぜひ歩いてみてはいかがですか。

 

!注意!

土曜日、日曜日の朝はバスの本数が少ないです。私も土曜日の朝、バス停に着いて知りました。しかも時間になっても来ないし・・・。なんとか間に合いましたが、土曜日、日曜日の朝9時前のバスに乗りたい人は前日にでもバス停で調べておいたほうがよさそうです。

f:id:tzaleski:20161207202502j:plain